パイナップル豆乳ローション|ヒゲの効果を実証!一本使い切って言いたいこと

パイナップル豆乳ローションをヒゲに1本使い続けていました。

使い方は朝・夜ともにスキンケアに使用。

2018年2月から4月にかけて、2か月で使い切りました。その間、他の化粧水や乳液を使うのはやめていました。

※夜はパイナップル豆乳ローションのほかに、スクワランで保湿をしています。

目的はこれ▼

  • ヒゲが生えるペースがどうなるのか。
  • 抑毛効果を感じるのかどうか。
  • ヒゲは薄くなるのか。

それでは、パイナップル豆乳ローションを1本使い切って感じた効果をお知らせします。

▼お知らせ▼
パイナップル豆乳ローションに除毛クリーム登場
2ステップスターターセット

除毛クリームとローションがセットでお得です。

結論:パイナップル豆乳ローションのヒゲの抑毛効果は…多少ある!

パイナップル豆乳ローション ヒゲ

パイナップル豆乳ローション1本使い切り。

パイナップル豆乳ローションを使ってから、鼻の下・あご上の髭処理の頻度は減りました。

<パイナップル豆乳ローションを使ってから感じられた変化>

・全体的なヒゲの濃さ: 少し薄くなった

・ヒゲ処理の頻度:2日に1回から⇒ 3~4日に一回

・あごのヒゲ(口のすぐ下)が 産毛のような感じに変わった

・あごの下はよく炎症を起こしていたが、それがきれいになった

・顔全体のトーンが上がった気がする

鼻の下のヒゲの濃さに関しては、多少思い込みもあるかもしれません。

ただ、明らかに「処理しなきゃやべー!」っていうサイクルは遅くなりました。

特に私がパイナップル豆乳ローションの効果を感じたのは 下唇のすぐ下のヒゲ。あごひげ?

口の下のヒゲに関しては処理しなくても良い範囲に変わりました。

結構ヒゲ剃りのたびに赤くなったり、よくニキビができていたので困っていたのですが…。

パイナップル豆乳ローションを使ってからほぼ無くなりました。

結論:1本2か月使ってみた効果は、鼻の下の髭は多少の抑毛効果、あごの上の髭は満足できる抑毛効果を実感

パイナップル豆乳ローションのヒゲへの効果とは

私の場合、パイナップル豆乳ローションの口の下のヒゲに関しては効果抜群でした。

なぜ、特に口の下のヒゲに効果が表れたのでしょうか。

しかも、普通にスキンケアするように顔全体に使っていたのに。

何故、顔全体だけではなく、口の下のヒゲなのか。

パイナップル豆乳ローションの公式サイトには、鼻から上の毛には成分の影響を受けないようになっていると書かれているのも気になります。

たしかに、眉毛の処理したい部分は何ら変わらず生えてました。

答えは簡単▼

毛は部位によって「司っているホルモン」が異なるから

簡単に言うと、髪の毛やまつげは女性ホルモン、ヒゲは男性ホルモンが多いと濃くなります。

それが、パイナップル豆乳ローションの成分によって、特にヒゲを薄くする効果を感じられたのではないかと思います。

特に女性の場合は、ストレスや環境によってホルモンバランスが崩れると、顎ニキビができたり、ヒゲが濃くなったりします。

そう、女性は男性ホルモンに傾いているシグナルとして、口周りに現れやすいんですよね。

パイナップル豆乳ローションには、お分かりのように豆乳とパイナップルの成分が含まれています。

豆乳にはイソフラボンというポリフェノール、パイナップルにはパパインというタンパク質分解酵素が含まれています。

それぞれの効能にはヒゲを薄くする効果が期待できます。

○イソフラボン…

体内では女性ホルモンに似た働きをする。肌に直接塗りこむことで、ムダ毛の毛母細胞の働きを弱め、毛が細くなると言われています。

○パパイン酵素…

たんぱく質や油脂を分解する酵素。毛穴の老廃物や汚れた角質層も分解し、黒ずみや毛穴汚れを減らす。
ムダ毛の毛乳頭部分に届くと、そこにあるケラチンを分解し毛根の働きを抑制してくれる。

つまり、ここ最近めっきり顎ニキビが減り、口下のヒゲが産毛に変わったのは、パイナップル豆乳ローションのおかげだ!

と思っているわけです。

パイナップル豆乳ローションで効果がない人・おすすめしない人

一本使い切ってみて感じた、パイナップル豆乳ローションで残念ながらヒゲへの効果が出なのではないかと思う人をまとめました。

ヒゲの効果が感じられないのではないかと思う人

  • 男性の青髭
  • ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが多くなっている女性
  • 敏感肌の人
  • 極度な乾燥肌の人

男性の場合…

パイナップル豆乳ローションは青髭に悩む男性にも、効果が気になる人が多い化粧水。

しかし、男性にはあまりお勧めしません。

実際、口コミを見てみるとわかりますが、男性の青髭への効果はほとんど感じられていないようです。

青髭をはじめとするムダ毛は基本的に男性ホルモンの働きによるもの。

パイナップル豆乳ローションには、やはり男性ホルモンの働きを抑えてまで劇的な抑毛効果があるわけではありません。

パイナップル豆乳ローションはあくまでも化粧品

医薬部外品のように、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定の濃度で配合されているわけではありません。

ですから、効果も緩和でパイナップル豆乳ローションで「ムダ毛を防ぐ」なんてことはできないんですよ。

さらに落ち込ませてしまうわけではありませんが、男性の青髭はローションで解決することは無理です。

男性が青髭から解放されるには、脱毛しか方法はないと考えても良いと思います。

逆に、男性へパイナップル豆乳ローションをおすすめしているサイトがあれば、私はあまり信用できるサイトではないというか…いい加減だなと感じますね。

いきなり脱毛なんて…と思うかもしれませんが、結構リーズナブルな値段で治療することができるみたいですよ。

BOWZU
脱毛無料キャンペーン

もしくは、顔にも使えるメンズ除毛クリームを試して見ては?

とりあえず男性にパイナップル豆乳ローションはお勧めしない。ヒゲだけならリーズナブルな脱毛サロンがおすすめ。

男性ホルモンが多い女性の場合・・・

女性でもストレスなどでホルモンバランスが崩れてしまっている人は、男性ホルモンが多い傾向にあります。

男性ホルモンが多いかどうか、目安となるのはコレ▼

  • ムダ毛が濃い
  • あごニキビができた
  • 肌が脂っぽい
  • 自分で体臭を感じる

また、甘いもの大好きな人は、血糖値が常に高い傾向にあります。

血糖値が上昇する過程で男性ホルモンが分泌されますから、これもまたホルモンバランスが乱れる原因になるのでご注意。

このようなオス化している女性には、パイナップル豆乳ローションの成分濃度が薄すぎて全く効果がないということもあり得ます。

男性ホルモンの多い女性は、まずはパイナップル豆乳ローションに加えて、ストレスケアも必要

と感じました。

パイナップル豆乳ローションは使うにしても、緩やかな効果を期待する…っていう心構えでいると良いと思います。

敏感肌・極度な乾燥肌の人場合・・・

パイナップル豆乳ローションの成分を見ると、決して敏感肌専用の成分ではないなと感じます。

パイナップル豆乳ローションの全成分▼

パイナップル豆乳ローション ヒゲ

成分のエタノールは、普通肌・脂性肌の方には問題ありません。

しかし、敏感肌・乾燥肌の方がつけると、 肌の表面にある油分(皮膜)を壊して、肌の水分が蒸発しさらに乾燥につながり、お肌のバリア機能の低下につながります。

また、パイナップルは食べてみて感じる方も多いですが、口の中がひりひりすることがありますよね。

これは、パイナップルの成分がたんぱく質を分解しているからです。

ですから、敏感肌の方には少々刺激が強いかもしれません。

私も、通常であれば全く問題なくパイナップル豆乳ローションを使うことができていましたが、空気が乾燥しているときや、日差しを多く浴びた日などは、少し刺激を感じました。

普通肌の方も パイナップル豆乳ローションを使用した後は、しっかりと乳液や美容液で保湿するべきだなと感じました。

ちなみに私はスクワランのみで保湿していました。

パイナップル豆乳ローションで効果がある人・おすすめする人

逆に十分効果実感できる人・おすすめできる人は、逆パターンで考えれば良いわけですよね。

・普通肌、脂性肌の方

・ホルモンバランスが整っている方

このような方は、 毎日のヒゲ処理が楽になるかもしれません。

時と場合によって、少し刺激を感じたりしましたが、私も1本2か月かけて使ってみて ある程度の抑毛効果を感じました。

特に下唇の下のヒゲへの効果には驚きました。

もう少しパイナップル豆乳ローションを続ければ、口回り全体や、頬の毛にも効果が期待できるかなぁと思います。

パイナップル豆乳ローションはこちら▼


「じゃあ、男性ホルモンが多くなっている私には効果がないのね…」

と、あきらめは無用。

ストレスが多いこの時代に、男性ホルモンが多くなりがちな女性は多いです。

そんな男性ホルモンが多い傾向にある女性にも、パイナップル豆乳ローションの効果を発揮させる方法があります。

男性ホルモンを抑えてパイナップル豆乳ローションの効果を発揮!対処法は?

パイナップル豆乳ローションは外側から角質層やムダ毛に直接働きかけて、抑毛効果を発揮させます。

しかし、体内で働く男性ホルモンは強いものです。

そこでパイナップル豆乳ローションを使い続けていても、体の中で女性ホルモンの似た働きをすることはありえません。

ですから、まずは体の中から女性ホルモンの働きを整えてあげる必要があります。

まず簡単にできることは、経口吸収。

つまり、大豆製品(イソフラボン)を食べるということです。

勘違いしてはいけないのは、女性ホルモンを増やすわけではないということ。
要はバランスの問題ですから、ストレスなどで男性ホルモンが多くなっているならば、大豆製品を食べて女性ホルモンと似た働きに助けてもらいましょう。

男性ホルモンの働きによる副作用(先ほど挙げた髭が濃くなる・あごニキビができるなど)が軽減され、スタート地点に戻るはずです。

そこへパイナップル豆乳ローションを直接お肌やムダ毛に取り込めば、より高い抑毛効果が見込めるというわけです。

最近耳にするエクオール…日本人の半分しか大豆の効果がないらしい?!

とはいえ、イソフラボンを取り入れても、効果がある人ない人がいます。

実は、イソフラボン自体が女性ホルモンと似た働きをするのではなく、摂取したイソフラボンが エクオールという物質へと変換されたときに、初めて女性ホルモンと似た効果が期待できます。

イソフラボンは取り込まれた後、腸内細菌によってエクオールに変換されます。

そのエクオールが抑毛効果だったり、美肌効果だったり、更年期障害を緩和してくれたり…女性に嬉しい効果を発揮してくれるというわけです。

が…、エクオールに変換してくれる腸内細菌は、日本人には2人に1人の割合しかいないらしいです…。

毎日大豆製品を食べていると、次第にエクオールへ変換できる腸内細菌が増えていくらしいんですが…

生活習慣を変えて腸内細菌を増やすには、かなりの時間を要しいます。

「じゃあ、どうしたらいいんだ!!私はエクオールに変換できるのか?!」

ご安心ください。

だったら、豆乳という原型からではなく、 直接エクオールを取り入れればいいんです。

今はこんなサプリメントもあるんです▼

つまり、大豆を食べてもイマイチ効果を感じない方や、大豆アレルギーでそもそも大豆製品を食べられない方。

そんなかたは、サプリメントでエクオールを取り入れて、男性ホルモンが多いマイナススタートから、せめて±0スタートに戻しましょう。

そこへパイナップル豆乳ローションを使えば、より高い効果を発揮してくれるというわけです。

化粧水の場合エクオールは関係ある?

では、パイナップル豆乳ローションを肌に塗った場合、エクオールに変換できない人は効果がないのでしょうか。

これは個人的な意見になってしまいますが…

経皮吸収の場合はエクオールに変換できなくても関係ないと思います。

そもそも、女性ホルモンと似た働きで抑毛効果を期待するのは、あくまでも 「腸内細菌」がエクオールに変換してくれたとき。

肌にも常在菌は存在しますが、そこにエクオールに変換する細菌がいるのかどうか、文献がないので何とも言えないところです。

しかし、心配は無用。

肌へとダイレクトに働きかける抑毛効果とは、加熱やビタミンC(パイナップル豆乳ローションの場合はマンダリンオレンジやパイナップルエキス)の作用による 『活性化大豆イソフラボン』です。

パイナップル豆乳ローションの場合は、もちろん豆乳だけでなくパイナップルエキスにも効果は期待できます。

ですから、イソフラボンをお肌につけた場合は ”女性ホルモンと似た働きによる抑毛効果”を狙わなくても大丈夫だというわけです。

パイナップル豆乳ローションを使い切ってみたまとめ

2か月間で1本を使い切り、ヒゲの効果を確かめてみたところ

緩やかながらヒゲ処理の頻度は減り、特に口の下のヒゲは産毛に近づいた。

・ヒゲ処理頻度…1日1回⇒2~3日に1回

・ヒゲが薄くなる効果…部位によって感じる

「うっかり処理し忘れて、友達に口ひげを指摘された…ショック…」

なんてことも少なくないですよね。そんな心配ももういりません。

パイナップル豆乳ローションでムダ毛が完全になくなるとは期待してはいけませんが、ムダ毛処理の頻度が減って、とても楽になるはずです。

ヒゲ処理頻度が減るということは、カミソリによる炎症も少なくなりますよね。

私は男性として使っていないのでわかりませんが、男性には効果見込めないと思います。

ですから、男性であればほかの手段を考える必要があります。

女性でも効果が見込めない人は、ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが多くなっている傾向にある人。

そんな人はエクオールを取り入れて、マイナススタートからスタート地点に戻し、パイナップル豆乳ローションを使ってみてください。

敏感肌・乾燥肌の方は少し注意ですが、普通に化粧水としての役割もあります。

パイナップルエキスの酵素は古くなった角質や毛穴汚れを落としてくれる作用が期待できますから、

肌のきめが整い、柔らかくスベスベになることを実感できます。

引き締め感もあるので、毛穴の広がりに悩む方にもおすすめですね。

1本2ヶ月でこの効果ですから、使い続ければより広い範囲で効果を実感できるはず。

口元全体のヒゲや頬、自分では気付きにくいが意外と毛深い首の後ろなど、いろんなムダ毛に試して見たいですね。

パイナップル豆乳ローションはこちら▼