【パイナップル豆乳ローション】効果がない?抑毛成分を調べて分かったこと

ムダ毛処理がいつも億劫…

女性は35歳を堺目に、女性ホルモンがどんどん低下。

女性ホルモンの分泌が悪くなると、相対的に男性ホルモンが増えてしまいます。

そうなると肌がボロボロ、体臭がきつい、髭が生えたりムダ毛が濃くなる。

そう、「おっさん化」していくわけです。

美肌・抑毛には女性ホルモンが切っても切り離せません。

ですから、30歳過ぎたら自らの手でなんとかムダ毛を食い止めなければいけません。

ですが…毎日毎日カミソリやピンセットで毛の処理をしていると、特に乾燥が進みがちになるアラフォーには肌荒れが辛いんです。

ムダ毛を処理しても、ブツブツ赤くなっては意味がない。

そんなとき、パイナップル豆乳ローションがムダ毛を薄くしてくれる効果があると聞き、早速調べてみることにしました。

▼お知らせ▼
パイナップル豆乳ローションに除毛クリーム登場
2ステップスターターセット

除毛クリームとローションがセットでお得です。

パイナップル豆乳ローションの口コミを見てどう思った?

気になるのは商品の口コミですよね。

パイナップル豆乳ローションのアットコスメの口コミを見てみましたが まぁまぁ良さげ。

パイナップル豆乳ローションの良い口コミ

濃くて困っていたムダ毛も、太く見えなくなってきた!

脱毛後のお肌がすべすべで透明感が出た!

シェービングによりプツプツや痒みで困っていた肌が、ふっくらとキメが整ってきた!

段々毛が薄くなってきた上に、お手入れをサボっても毛が目立たなくなってきた

3ヶ月ほどで確実にヒゲが薄くなっています!

と、いったように、パイナップル豆乳ローションを使って、 3~4ヶ月で効果を感じている人は多いようです。

他にも、デリケートゾーンに使ってから色素沈着が薄くなってきたといったように、 色素沈着を改善する効果を感じている人も見受けられました。

パイナップル豆乳ローションの効果なかった口コミ

毎朝のひげそり後に3ヶ月使ったけど全く変わらず効果なし

1本使い切ったが、全く効果なし

まぁ、一本じゃ流石に効果はないかもしれませんが、もちろん効果は賛否両論。

口コミを知るのも大事ですが、結局その人の体質や使い方によって差が出てしまうところが口コミの難点。

だって↓

  • 使ったあなたはどれくらい剛毛なの?
  • どれくらい使ってその感想なの?
  • 食生活は乱れてはいないの?
  • もともとそこまでムダ毛が濃いわけじゃないの?
  • あなたは何歳なの?
  • 性別は?

というね、それぞれ体質がバラバラなのに、全て参考になるはずはないです。

あなたに効果を発揮してくれるかもしれないのに、「パイナップル豆乳ローションは効果がない!」

という口コミを見て、購入を諦めてしまうのはもったいないです。

ですから、埋没毛や剛毛で手入れが嫌になっているならば、パイナップル豆乳ローション使ってみてください。

気持ち量が少ないと感じている人が多いようなので、効果を感じるまで使いたい方は1本づつよりも3本セットがお得みたいですよ。



パイナップル豆乳ローションの効果を解説

まず、調べてみて思ったのは…体質とかそういうの抜きにして

成分的に見て、効果がないわけない。

「パイナップル豆乳ローションのムダ毛を薄くする効果のあるものは何?」

というと、ポイントとなるのはコレ。

パイナップルと豆乳のW抑毛効果

その名の通りパイナップル豆乳ローションは主に パイナップルと豆乳の成分が含まれています。

  • 【豆乳】女性ホルモンと似た働きをすることで有名な イソフラボンが含まれる。
  • 【パイナップル】 パパインというタンパク質分解酵素が毛の生成を抑制し毛効果を発揮。

イソフラボンの抑毛効果

イソフラボンは女性ホルモンに似た作用を持っている成分です。

女性ホルモンは女性に様々な効果をもたらしますが、その一部は「体毛」にも影響します。

同じ毛とはいえ、女性ホルモン・男性ホルモンの分泌量で部位によって毛の生え方が変わります。

(男性ホルモンが多い人は禿げやすいともいいますよね)

髪の毛はツヤツヤにしてくれるのに、より女性らしくスネや腕の「ムダ毛」が生えるのを抑制してくれる効果が期待できるというわけです。

パパインの抑毛効果

パパインは元はパパイヤから発見されたので「パパイン」というらしいですが、実はパイナップルのほうがパパインは多く含まれているので安心してください。

参考:wikipedia:[パパイン]

硬いお肉と一緒にパイン付にするとお肉が柔らかくなるという話もありますが、これはパパインのタンパク質分解酵素が働くからお肉が柔らかくほぐれるようになるんです。

出典:びっくりドンキーパインバーグディッシュ

ハンバーグやステーキと一緒にパイナップルが添えられていることがありますがこれも同じ。

人間の毛や皮膚もケラチンというタンパク質で出来ていて、パパインのタンパク質分解酵素はこのケラチンに作用します。

つまり、ムダ毛の気になるところにパイナップル豆乳ローションを使い続ければ、ムダ毛を減らす、又は処理して生えてくるスピードを遅らせることが出来るというわけです。

さらに、毛の処理で固くなってしまったり色素沈着してしまった肌にも分解して働きかけるため、ツルスベふっくらとした肌に仕上がる効果が期待できるのです。

その他、ムダ毛に働きかける成分

パイナップル豆乳ローションはパパインとイソフラボンに加え、ムダ毛に働きかけるだけでなく、肌のキメを整え、ふっくらとした肌へ導く成分が配合されています。

パイナップル豆乳ローションの主成分▼

  • 大豆種子エキス
  • マンダリンオレンジ果皮エキス
  • 豆乳発酵液
  • イリス根エキス
  • パイナップル果実エキス
  • ザクロ果皮エキス

イリス根エキスザクロ果皮エキスは豆乳や大豆と同様にイソフラボンが豊富な果物。

マンダリンオレンジはざらつきやポツポツカミソリ負けした肌へと働きかけキメを整えてくれる効果が期待できます。

成分を見ると、本当にムダ毛の事を考えられた配合だということがわかります。

でも、髪の毛や眉毛に付けたらマズイんじゃない?

次々と生えてこようとするムダ毛の組織を分解してしまう…。

「もし間違って髪の毛やまつげに付けたら、生えてこなくなっちゃうんじゃないの?」

って心配になる方もいるかもしれませんが、コレに関しては公式サイトでハッキリ「問題ない」と解答しています。

毛を永久的に生えなくするには毛根の組織を破壊する必要がありますが、パパインにはそういった作用はなく、あくまでも使用期間中に発毛を邪魔する程度。

逆に言うと直ぐに使用をやめてしまうと、抑毛効果は余り持続しないので、ある程度の継続が必要になってくるというわけですね。

スキンケアは一日にしてならず。諦めたら終わりってことですね。

だから少なくとも大事な髪の毛が無くなるなんてことなないので安心してください。(笑)

それに、髪の毛や眉毛やムダ毛が同じケラチンだからといって、 強度は部位によって全く異なります。

極端なことを言えば、動物のサイの角だってケラチンで出来ています。

そんなものがパイナップル豆乳ローションで分解されて柔らかくなるわけがありません。(笑)

つまり、ムダ毛に悩む女子たち、固くなってごわごわになってしまった皮膚をなんとかしたい女子たちの救世主。

それがパイナップル豆乳ローションというわけです。

とはいえ、

パイナップル豆乳ローションの成分に抑毛効果が期待できるからと言って、 体質や環境によって効果が起きるまで個人差はあります。

現に、口コミでは3ヶ月使っても全く効果がないと嘆く方もいます。

だけど、私もパイナップル豆乳ローションの抑毛効果は確かに感じました。

○関連記事↓
パイナップル豆乳ローション|ヒゲへの効果を実証!

パイナップル豆乳ローションの抑毛成分を調べてわかったのは 男性ホルモンの分泌が多くなる食生活をしている可能性もあるということです。

パイナップルなどのフルーツの抑毛効果が分かる事例がコレ

意外とパイナップル豆乳ローションは男性の利用者も多いようですが、男性からの評判が良くない印象でした。

それもそのはず。

男性の場合、女性ホルモンよりも男性ホルモンが多いんですから、女性よりも効果を感じないのは無理もないです。

女性よりもパイナップル豆乳ローションを根気よく使っていく必要があります。

では、男性ホルモンが多い方の場合はどうしたら良いのか。

パイナップル豆乳ローションだけに頼らず、女性ホルモンを増やす食生活も取り入れていくとより効果的です。

「でも、女性ホルモンを増やすにはどうしたら良いのか。」

といったオス化してしまった女性や

「女性ならまだしも、男性が女性ホルモンを増やす食生活をして大丈夫なの?」

といったことが心配な男性へ向けて 女性ホルモンの抑毛効果が分かる事例を紹介します。

フルーツ生活でムダ毛が無くなる?体を張って実験を続ける教授の話

あなたはTBSテレビで放送されている「マツコの知らない世界」はご存知ですか?

私は大好きなのでいつも録画してみているのですが、2015年9月1日に放送された回で「6年間フルーツだけを食べて生きている男・中野瑞樹さん」が登場し、「フルーツの世界」を紹介していました。

中野瑞樹さんのブログ

この方はいま現在もフルーツのみの生活を続けているそうですが、2年ほどで ムダ毛がほとんど無くなり、ツルツルすべすべのお肌になったそうです。(でも頭部はしっかりと生えています)

これは東洋経済やその他の取材で取材でご本人がお話しています。

私が実感しているのは、 肌のキメが細かくなることです。ハンドクリームなんて一切使っていないですが、触るとみんなびっくりするくらいすべすべですよ。あと、おそらく 女性ホルモンが増えるからだと思うのですが、 すね毛が一切なくなりました。昔はボウボウだったんですけどね(笑)。

引用:「フルーツだけ生活」の意外すぎる健康効果 自分を実験台にするマニアの「真意」

中野瑞樹さんは、 フルーツにより女性ホルモンが増えたことで肌がすべすべになり、ムダ毛がなくなったという見解をしています。

すね毛の他にも、顎髭なども男性ホルモンの影響ですから、ひげが濃すぎていつも肌荒れする方には朗報です。

おまけに頭髪もフサフサになりますよ。

(ちなみに、フルーツ生活でも夜の生活には何ら支障がなく元気だそうです)

(さらに余談ですが、フルーツが嫌いでチョコ大好きな旦那はちょっと危うい感じです)

ナッツ類や栗などの木の実を含めて、まんべんなく色んなフルーツを食べているようですが 、当然パイナップルも人より多く消費しているでしょう。

当然人より多くパイナップルを食べているならば 「パパインのタンパク質分解酵素」も人より多いハズ。

ですから、相対的に増えた女性ホルモンに加えてムダ毛(タンパク質)の分解が働き、ボーボーだったすね毛がなくなった(おまけに美肌になった)ということかなと思います。

どうでしょうか?中野瑞樹を見ていると、パイナップルの抑毛効果に期待が高まってきますよね。(笑)

男性ホルモンが増えてしまう栄養素

ちなみに、男性ホルモンが増えてしまう食事や栄養素はコレ▼

  • 動物性たんぱく質(牛肉・赤身の豚肉)
  • 亜鉛(牡蠣)
  • インドール-3-カルビノール(ブロッコリー)
  • アリシン(にんにく・ニラ・ネギ)

参考:NAVERまとめ「ムダ毛対策は内側から!食べ過ぎると毛深くなる危険な食べ物」

これらの食材・栄養素は、男性ホルモンの一種「テストステロン」を増加させ、体毛を増やす作用をもたらします。

考えてみれば、牡蠣はのぞいて日常生活で特に意識せずとも食べてしまいますよね。

赤身の肉は脂肪を燃焼させると話題になり、タンパク質ダイエットが流行っていますが、やり過ぎは考えもの。

もちろん、女性も男性ホルモンが必要です。

ですから、これらを敵視するというわけではなく、あくまでも食べすぎないことを意識して過ごすことが大事。

さらにもうひとつ。

男性ホルモンの分泌が促されてしまう、最も身近な栄養素。

それは血糖値が上昇する糖質です。

「それが毛と何か関係でも?」って思うかもしれませんが、 実は血糖値の上昇は男性ホルモンの分泌を促してしまいます。

女性に限らず、男性も甘いものが大好きです。

甘いものだけではありません。ごはんやパンなどの主食は血糖値を急上昇させます。

ですから、 糖質が多い食べ物ばかり食べて血糖値がいつも急上昇してしまう女子は、結果 体毛が濃くなってしまうという事態になってしまうわけです。

男性ホルモンの抑制を助けてくれるものは?

1番良いのは女性ホルモンの分泌を促進させる食べ物や、ビタミン類を多く取り入れる事です。

女性ホルモンの分泌を助ける栄養素

  • ビタミンE(アーモンド・くるみ)
  • ビタミンB6(バナナ・海苔)
  • イソフラボン(大豆・ザクロ)

参考:NAVERまとめ「ムダ毛対策は内側から!食べ過ぎると毛深くなる危険な食べ物」

ちなみにフルーツは血糖値上昇するブドウ糖ばかりではなく、 果糖も含まれているので、主食の糖質と比べると血糖値の上昇が緩やかです。

また、パイナップルには ビタミンB1が多く含まれています。

ビタミンB1は直接女性ホルモンとは関係ないですが、ビタミンB1は糖質の代謝してくれる作用があります。血中の糖をエネルギーとしてちゃんと消費してくれます。

つまり、 血糖値上昇を抑えてくれるので、同時に男性ホルモンが活性化するのも抑えてくれます。

パイナップル豆乳ローションの効果を感じるために気をつけること

パイナップル豆乳ローションで効果がないと心配な方は

  • フルーツを意識して食べる(ただし、加えるではなく置き換えにする)
  • 甘いものばかり食べない(血糖値の急上昇を避ける)
  • 男性ホルモンの分泌を増やす食べ物を控える

といった食生活の改善も意識してみると良いですよ。

中野瑞樹の例で見ると男性ホルモンが増えやすいタンパク質や糖質は一切避け、フルーツのみの生活をしているんですから、自然と女性ホルモンが多くなるのも納得です。

まぁ、フルーツ生活2年を経てムダ毛がなくなったということですから、 現実的にフルーツのみの生活でムダ毛を無くすのは不可能に近い(笑)

だから、 パイナップル豆乳ローションに頼りつつ、ご説明した食生活に気をつけて見てください。

例えばニキビだってね、オロナインをを塗ったりしただけではなかなか治らないもの。

ちゃんと食生活や根本的な原因を改善するから、オロナインの効果がより発揮されます。

それと同じ。パイナップル豆乳ローションの相乗効果でムダ毛が徐々に薄くなり、剛毛・埋没毛とはおさらばできる日も来るはずです。



パイナップル豆乳ローションにピンときた

むかーし、20年くらい前なんですが、思春期でムダ毛が濃くなってきたことに悩んでいた頃です。(でも全剃りに勇気がなかったあの頃)

テレビで「パパインがムダ毛を薄くする」という情報を耳にしたんです。

よく仏壇にパイナップルがおいてあったので、捨てられているパイナップルの芯を肌に塗ってみたり(笑)冷蔵庫に切ってあった時は食べるように意識していたものです。 (でもたまに食べただけでは全く効果は感じませんでした)

だから、パイナップル豆乳ローションの名前を聞いた時、「これはイケるでしょ」と、ピンときたんです。

そして、もうひとつの理由は経済的な問題。

除毛は諦めない限りお金も手間もかかります。

カミソリでただ剃ってりゃ良いって人もいますが、埋没毛はなくならないし、剃ったところが摩擦となり、色素沈着してツルツルどころが黒ずんだ肌と化してしまいます…。

ホントムダ毛って人生の無駄。

私はミュゼの300円でワキVライン通い放題の脱毛エステに通っていますが、全身脱毛は経済的に考えて流石に無理。

だから、ワキやVライン以外は自分で処理をしています。

ミュゼで300円しか払っていませんが、私よりも脱毛エステにお金をかけている友人に伺ってみた所、実際脱毛エステの効果というのもすぐにムダ毛をツルツルにするわけではなく、 何度も通って徐々に毛が薄くなってお手入れしやすくなるというのが現実。

(しかもえい)

なのに全身脱毛20万円はくだらない。

(しかもツルスベになるのはいつになることやら。いや、ならないかもしれない)

そこまで時間にもお金にも余裕がない。

それであれば、パイナップル豆乳ローションを使い続けるほうが断然お得ですよね。

気になった時が始めどき。

30代だって、肌を露出したいです。

若いならば、なおさら今のうちに肌を出しておしゃれをするべき。

それであれば、キレイな肌を出したいですよね。

・濃いムダ毛

・カミソリ負けした肌

・色素沈着してしまった肌

・固くなってゴワゴワの肌

・埋没毛

・・・・そんなのに悩まされているくらいなら、一度パイナップル豆乳ローションを使ってみては?

口コミでなんて言われていようが、本人が使ってみないとわからないですからね。

今まで使っていた化粧水から乗り換えれば、 全く費用はかさむことなし。

普通に化粧水として使えますからね。 むしろ産毛処理が楽になる!

パイナップル豆乳ローションお得な定期コースはコチラ↓



まずは1本単品からという方はコチラ↓

【パイナップル豆乳ローション】 (単品購入)

▼お知らせ▼
パイナップル豆乳ローションに除毛クリーム登場

2ステップスターターセット

除毛クリームとローションがセットでお得です。

コメント